フォントサイズ:

ポーランド GE日立と協力覚書 ABWRの導入視野に

2010年3月17日

 ポーランド国営エネルギーグループのPGE社は1日、米国のGE日立ニュークリア社と原子力産業の協力に関する覚書に署名した。


 2020年までに設置を計画している国内初の原子力発電所として、GE日立社製の出力135万kWのABWRか、152万kWのESBWR(高経済性・単純化沸騰水型原子炉)を建設する可能性について調査するとともに、将来的な両者の産業協力についても可能性を探る。


 


 


(写真はポーランド首相から原子力計画の実施で全権を委任されている経済省のH.トロヤノウスカ次官)

ポーランド GE日立と協力覚書 ABWRの導入視野に