フォントサイズ:

韓国原産 4月14日から年次大会と展示会

2010年3月17日

 韓国原子力産業会議(KAIF)と韓国原子力学会(KNS)は4月14日から16日まで、第25回年次大会と展示会をソウル市の貿易センター内・総合展示場(COEX)で開催する。


 「原子力の利用促進に向けた国際パートナーシップ」を大会テーマとする年次大会は、14日夕方のレセプションで開幕。15日の朝から始まる国際会議では、午前と午後の全体セッションで大会テーマについて議論が行われる。16日の並行セッションでは、原子力発電所の設計から操業、保守点検に至るまで、また、燃料技術や燃料サイクル、廃棄物管理、安全・規制などの技術的な側面を取り上げる予定である。