フォントサイズ:

斗山重工業 米国向けに取替用機器を出荷

2010年10月8日

韓国の斗山重工業は9月26日、米国で稼働する原子力発電所の取替用蒸気発生器(SG)4基と圧力容器(PV)上蓋2台を同国に向けて出荷した。


今回、同社が昌原工場から出荷したSGはテネシー峡谷開発公社(TVA)のセコヤー原子力発電所2号機用。PV上蓋2台はエンタジー社のウォーターフォード発電所3号機とアーカンソー・ニュークリア・ワン(ANO)発電所2号機の取替用だ。同社は過去にも、これらの電力会社に対して複数の取換用機器を納入した実績がある。