フォントサイズ:

イタリアの原子力発電復活法で 4月以降、国民投票実施

2011年1月21日

イタリアのS.ベルルスコーニ政権が2009年に制定した原子力発電復活法が4月〜6月の間に国民投票にかけられることになった。同法の撤回を求める国民投票の実施について、野党が収集した署名を憲法裁判所が12日に適格とし、その実施を認めたもの。有権者の過半数が同投票に参加し、かつ賛成票が有効投票の過半数に達した場合、同法は廃止される。