フォントサイズ:

インド石油が原子力に投資 原子力産業の大規模な成長見込む

2011年1月21日

インド国営のインド石油(IOC)は12日、国内の原子力発電所建設計画に投資するため、インド原子力発電公社(NPCIL)との合弁企業設立合意文書に署名した。


石油化学製品など一連の化石燃料事業のほか、再生可能エネルギー分野でも成果を上げつつあるIOCは、原子力を新規事業として加えることにより、低炭素エネルギーを含めた総合エネルギー大手資本となる方針だ。


握手するIOCのバンサル会長(=右)とNPCILのジェイン会長

インド石油が原子力に投資 原子力産業の大規模な成長見込む