フォントサイズ:

仏アレバ社の増資計画 剰余額9.35億ユーロに

2011年2月6日

仏アレバ社は1月25日、優先株式の販売で総額3500万ユーロの増資に成功したと発表した。昨年末にクウェート投資庁(KIA)と仏国政府から合計9億ユーロの出資を取り付けたのに続き、1月3日〜14日までの間、一般投資家から無議決権・優先株の購入申し込みを受け付けていた。


同優先株は解約不可で、申し込み総数は108万5535株。申し込み率は当初予定の91.15%におよんだ。これにより、同社の全株式の4%という一般投資家の株保有率が維持されるとともに、同社の累積剰余額は9億3500万ユーロに到達。同優先株の決済と配送、および証券取引市場への上場は1月27日付けとなっている。


1月25日現在のアレバ社の株式構成比率


CA・CIB:クレディ・アグリコル銀行、CDC:フランス預金供託公庫、KIA:クウェート投資庁

仏アレバ社の増資計画 剰余額9.35億ユーロに