フォントサイズ:

トルコ アックユで建設許可申請準備

2011年3月8日

ロシアの総合原子力企業であるロスアトム社は2月24日、傘下のエンジニアリング企業であるアトムエネルゴプロエクト(AEP)社の専門家が3月初頭にトルコ初の原子力発電所サイトとなるアックユに赴き、建設許可申請準備のための現地エンジニアリング・調査を実施する予定だと発表した。過去に4回頓挫したトルコの原子力発電所建設計画が、2018年の初号機完成を目指してようやく具体的な作業に入る。


ロスアトム社によると、同調査の契約登録を正式なものとするための喫緊の作業はすでに実施済み。AEP社チームは今後、トルコの専門家と協力しつつ、すべてのエンジニアリング・調査を2012年7月15日までに終え、基本的な建設許可の申請に必要なプロジェクト資料作成の基礎とする考えだ。建設許可取得後は7年以内に初号機の営業運転を開始させたいとしている。


トルコ政府の原子力発電所建設セミナー

トルコ アックユで建設許可申請準備