フォントサイズ:

ブシェール原発、送電開始 イランの濃縮規模拡大に懸念

2011年9月8日

イラン国営の学生通信(ISNA)によると、今年5月に初臨界を達成したイランのブシェール原子力発電所(=写真)(ロシア型PWR、100万kW)が3日の深夜、国内送電網に接続された。


中東で唯一の商業炉となった同炉の現在の出力は、6万kW程度で様々な試験を実施中。12日に正式運開前の記念式典が執り行われる予定となっている。

ブシェール原発、送電開始 イランの濃縮規模拡大に懸念