フォントサイズ:

「大胆な政策転換必要」 IEAが「世界エネ予測」で勧告

2011年11月18日

国際エネルギー機関(IEA)は9日、2011年版の「世界エネルギー予測」を
発行した。

世界のエネルギー需要や供給予測に関する最新データと関連政策についてIEAが毎年まとめてい
るもので、世界のエネルギー市場の現状を分析するとともに25年後を見通す内容。2010年実績
を盛り込んだ最新版では、「大胆な政策転換をしなければ、世界のエネルギー供給は今後、不安定で
非効率的、かつ高炭素なエネルギー技術に固定化するなどの持続不能な状態に陥る」と指摘。その影
響は広範囲にわたるだろうと警告しており、軌道修正の時間はまだあるものの、そのチャンスは次第
に狭まりつつあると訴えている。