フォントサイズ:

秦山第2期4を送電網に接続 中国

2011年12月8日

中国核工業集団公司(CNNC)は11月29日、中国東部で建設中だった秦山原子力発電所2期工事で4号機(PWR、65万kW)を国内送電網に接続したと発表した。実際の併入は25日に行っており、来年初頭にも同国で15基目の原子炉として営業運転に入る予定。

中国ではこのほか、嶺澳原子力発電所第2期工事2号機(PWR、108万kW)が8月に営業運転入りしており、秦山第2期4号機は福島事故後に中国で送電を開始した2基目の原子炉となった。

秦山第2期4を送電網に接続 中国