フォントサイズ:

規制当局が建設許可発給 UAE、1、2号機を本格着工

2012年7月20日

アラブ首長国連邦(UAE)の連邦原子力規制庁(FANR)は17日、首長国原子力会社(ENEC)がアブダビ首長国のブラカで進めている同連邦初となる原子力発電所の最初の2基の建設計画に許可を与えた。これに先立つ15日には、アブダビの環境庁(EAD)が1、2号機建設に関する環境面での認可を発給したことから、ENECは韓国製の第3世代・改良型PWR(APR1400、出力140万kW)となる1、2号機を2017年と18年に完成させるための本格的な建設作業に入る。

<後略>

FANRによる記者会見

規制当局が建設許可発給 UAE、1、2号機を本格着工