フォントサイズ:

ベルギーの処分場計画を支持 OECD/NEA

2012年9月27日

経済協力開発機構・原子力機関(OECD/NEA)は17日、ベルギー政府が作成した低中レベル放射性廃棄物の浅地中処分施設建設計画案について、NEAの国際ピアレビュー・チーム(IRT)が「信頼性のある堅固な施設になる」との審査結果報告書をまとめたと発表した。

同計画の長期的な安全戦略と安全評価に関して独立の立場の専門家達からお墨付きが得られたことから、ベルギーは今後、デッセルで処分施設を建設・操業するための認可申請準備を継続していく考えだ。

<後略>