フォントサイズ:

15年ぶりに送電網に接続 カナダのブルースA1号機

2012年9月27日

カナダのブルース・パワー(BP)社は19日、改修工事等で停止状態にあったブルースA原子力発電所(=写真)1号機(CANDU炉、80.5万kWを約15年ぶりに地元オンタリオ州の送電網に接続した。

世界でも1サイトあたりの設備容量が最大規模である同発電所の再生に向けた動きに、州政府はもちろん産業関連団体らも一様に祝福のコメントを寄せている。

<後略>

15年ぶりに送電網に接続 カナダのブルースA1号機