フォントサイズ:

中国 世界の原子力市場進出へ テピア総研がセミナーで紹介

2014年3月12日

中国・アジア地域専門の民間シンクタンクであるテピア総合研究所は4日、日本技術者連盟との共催で「世界の原子力市場制覇に動き出した中国=新型炉開発から原子力輸出戦略まで」と題するセミナーを開催した。輸出用の主力設計として開発したCAPを含め、本格的な海外展開をもくろむ中国の原子力開発戦略の全貌が紹介された。

<後略>

CAP1400の完成予想図(© SNPTC)

中国 世界の原子力市場進出へ テピア総研がセミナーで紹介