フォントサイズ:

ユッカ審査再開で意見募集 米規制委

2013年9月12日

米原子力規制委員会(NRC)は8月30日、ネバダ州ユッカマウンテンにおける高レベル放射性廃棄物(HLW)および使用済み燃料最終処分場計画の建設認可申請審査をどのように再開すべきか、9月30日までの30日間に意見を寄せるよう関係者に要請した。

8月13日にコロンビア特別区の連邦巡回控訴裁判所がNRCに審査の再開を指示したことを受けたもの。NRCは2012会計年度で審査予算が付かなかったことを理由に11年9月末ですべての審査活動を終了したが、この時点で少なくとも1100万ドルが残っていた。このため、同裁判所は法的に義務付けられた認可プロセスを速やかに継続するようNRCに要求する職務執行命令を裁定。同命令は3日付けで発効しており、NRCは予算を最も効果的かつ生産的に活用するため、裁判に関わった人々からの意見募集を決めた。

<後略>