フォントサイズ:

再生エネへの助成終了を要請 欧州のエネ企業10社が声明

2013年10月23日

欧州の大手電力・エネルギー企業十社のCEOが11日に共同声明を発表し、再生可能エネルギーに対する助成を終了するよう欧州の各国政府に訴えた。EU指令に基づき、2020年までに再生エネの発電シェアを20%まで引き上げるとした各国政府の再生エネ支援計画は、原子力などの低炭素電源の拡大抑制につながっていると指摘。エネルギー問題が取り上げられる来年初頭の欧州理事会に先立ち、現在のエネルギー政策の欠陥是正を域内の政策立案者達に求めている。

同声明を発表したのは仏国の電力・ガス企業のGDFスエズ社、ドイツ大手のE・ON社とRWE社、スペインのイベルドローラ社、イタリア電力公社、スウェーデンのバッテンフォール社などで、これらの発電設備の総計は欧州全体の容量の約半分に相当する。

<後略>