フォントサイズ:

内陸部の2か所で原発建設を計画 中国

2014年7月25日

中国内陸部の貴州省政府は11日、省内2か所で合計380億元(約6200億円)を投資する原子力発電所開発プロジェクトについて、中国広核集団有限公司(CGN)との合意文書に調印したと発表した。

10日に省都・貴陽市で開催したクリーン・エネルギー源開発に関する年次懇談会で明らかにしたもの。CGNを含む5つの国営エネルギー企業と、太陽光や天然ガスなど、14件のクリーン・エネルギー開発プロジェクトに総額883億元を投資することで調印しており、原子力開発はその一部となる。

<後略>