フォントサイズ:

虚偽陳述疑惑に対し解決金 GEH社

2014年1月30日

米司法省は23日、GE日立ニュークリア・エナジー(GEH)社が開発した先進的原子炉設計であるESBWR(高経済性・単純化BWR)の設計認証(DC)審査において、米エネルギー省(DOE)および米原子力規制委員会(NRC)に虚偽の陳述を行ったとされる申し立てを解決するため、同社が270万ドルの支払に同意したと発表した。

<後略>

ESBWRの概念図

虚偽陳述疑惑に対し解決金 GEH社