フォントサイズ:

研究所の廃棄物を暫定移送 米NWP社

2014年3月27日

米ニューメキシコ州で軍事・超ウラン元素(TRU)雑個体廃棄物の深地層処分場(WIPP)の管理操業を請け負っているニュークリア・ウェイスト・パートナーシップ(NWP)社は20日、州内にある米エネルギー省(DOE)ロスアラモス研究所(LANL)のTRU廃棄物を、一時的に東隣のテキサス州アンドルーズの低レベル廃棄物(LLW)処分場(WCS)に移送する計画を明らかにした。

<後略>