フォントサイズ:

陽江1号機が営業運転開始 中国原発、18基・約1,600万kWに

2014年4月3日

中国広核集団有限公司(CGN)は3月26日、南シナ海に面した広東省陽江原子力発電所で1号機が25日付けで営業運転を開始したと発表した。同炉は昨年12月31日に初めて送電網に併入された後、営業運転モードによる168時間の実証運転を経て、同国18基目の商業炉となった。これにより、中国の原子力発電設備容量は1586万kWに増加した。

<後略>

総投資額700億元という陽江原発プロジェクトは
中国でも最大規模

陽江1号機が営業運転開始 中国原発、18基・約1,600万kWに