フォントサイズ:

「原子力の価値、見誤るな」 米NEI 電力市場を展望

2014年4月17日

米国原子力エネルギー協会(NEI)は民生用原子力の利用促進に資する様々な活動を展開する非政府組織だが、このほど証券アナリスト向けに行った発表の中では、国内原発の置かれている現状を把握した上で、2014年の米国電力市場の展望について次のように分析した。

M.ファーテル理事長兼CEOはまず、国内原子力発電所の価値が過小評価されて時期尚早な閉鎖が続く一方で、再生可能エネルギーに対し助成金等過度な優遇措置がとられた結果供給過剰となるなど、電力市場に不均衡が生じていると警告を発した。NEIでは、問題を抱えた市場の状態を改善できるよう規制当局に働きかけていくとの考えを述べた。

<後略>

米原発の平均設備利用率の推移(%)
(出典:米エネルギー省・エネルギー情報局)

「原子力の価値、見誤るな」 米NEI 電力市場を展望