フォントサイズ:

3基目のアトーチャ2が初臨界 アルゼンチン

2014年6月10日

アルゼンチンで原子力開発を担当する計画投資サービス省は3日、同国で3基目の原子炉となるアトーチャ原子力発電所2号機が初臨界を達成したと発表した。今後は出力レベルごとに機器システムの性能確証試験を実施し、商業運転の開始を目指す。

<後略>

アトーチャ2号機の中央制御室を訪れたデビド大臣

3基目のアトーチャ2が初臨界 アルゼンチン