フォントサイズ:

コズロドイ7の建設協議で途中経過 ブルガリア

2014年7月9日

ブルガリアの国営エネルギー会社(BEH)は3日、コズロドイ原子力発電所7号機増設計画に関する東芝および傘下のウェスチングハウス(WH)社との交渉について声明を発表し、現段階では協力の可能性がある全体的な枠組について合意した状況であり、いかなる約束事項も前提とされていないことを明らかにした。

<後略>