フォントサイズ:

ルーマニアの増設計画で協力 カナダと中国

2014年8月4日

カナダのCANDUエナジー社は24日、ルーマニアのチェルナボーダ原子力発電所3、4号機として納入するカナダ製加圧重水(CANDU)炉の建設作業について、中国の中広核工程有限公司(CNPEC)と拘束力のある独占協力契約を結んだ。同建設計画には中国広核集団有限公司(CGN)がすでに出資の意向を表明済みであることから、子会社の総合エンジニアリング企業であるCNPECの具体的な動きとなって表れたと見られている。

<後略>

カナダ側は同じ日、加圧重水炉新型燃料が装荷可能な原子炉を、中国で
開発するための協力覚書を中国核工業集団公司(CNNC)と調印した

ルーマニアの増設計画で協力 カナダと中国