フォントサイズ:

三峡集団と中核集団が原発協力 中国

2014年9月4日

中国最大の水力発電事業者である中国長江三峡集団公司は25日、傘下の長江電力公司を通じて国内外の原子力発電所建設・運転プロジェクトに積極的に投資参加していくため、中国核工業集団公司(CNNC)と戦略的な協力協定を結んだと発表した。

合弁事業体を設立して、現在凍結中の内陸部・湖南省の桃花江原子力発電所建設計画で政府からの建設許可取得を急ぐほか、高速実証炉と進行波炉の技術開発も共同で推進する計画だ。

<後略>