フォントサイズ:

アレバとEDFのCEO交代へ 仏国

2014年10月26日

仏アレバ社は20日、L.ウルセル社長兼最高経営責任者(CEO)(=写真上)が健康上の理由により退任する意向を表明したと発表した。

同社株の8割以上を保有する政府にはかねてより伝えていたもので、最良の形で後任体制に移行可能となるまで同CEOは現職に留まる考え。同社の運営を監督する監査役会は22日にも会合を開き、次の総会まで同社を健全に機能させるための必要方策を取るとしている。

<後略>

アレバ社のL.ウルセル社長兼CEO(=写真左)と
次期フランス電力(EDF)会長兼CEOに指名されたJ-B.レビィ氏(=写真右)

アレバとEDFのCEO交代へ 仏国