フォントサイズ:

【原産新聞3/26号】科学技術館に都心の地層探検アドベンチャー施設が誕生、地下300mを体感   東京・北の丸公園の科学技術館に24日、高レベル放射性廃棄物処分の理解促進を図る体験型展示施設「アトミックステーション ジオ・ラボ」がオープンした。クイズラリー、バーチャル地層探検など、アドベンチャー型の展示方法で次世代層へのPRをねらう。同日は、吉川貴盛経済産業副大臣、森詳介・電気事業連合会会長、山路亨・原子力発電環境整備機構(NUMO)理事長らによるテープカット(=写真、電事連提供)が行われた。

2009年3月30日

科学技術館のHP
http://www.jsf.or.jp/

【原産新聞3/26号】科学技術館に都心の地層探検アドベンチャー施設が誕生、地下300mを体感   東京・北の丸公園の科学技術館に24日、高レベル放射性廃棄物処分の理解促進を図る体験型展示施設「アトミックステーション ジオ・ラボ」がオープンした。クイズラリー、バーチャル地層探検など、アドベンチャー型の展示方法で次世代層へのPRをねらう。同日は、吉川貴盛経済産業副大臣、森詳介・電気事業連合会会長、山路亨・原子力発電環境整備機構(NUMO)理事長らによるテープカット(=写真、電事連提供)が行われた。