フォントサイズ:

東芝とロシア・AEP社が合意、ウラン濃縮工場建設も、サイクル市場での協力目指す(原産新聞4/9)

2009年4月9日

 ロシアの国営原子力総合企業であるロスアトム社はこのほど、傘下のアトムエネルゴプロム(AEP)社と東芝が日本およびアジア諸国における原子燃料サイクル市場で協力して行くことで合意に達したと発表した。

 AEP社のV・トラビン社長によると、今回合意した協力活動は昨年3月に両社が結んだ基本合意に基づくもの。両社は、?ロシアの新規原子炉建設エンジニアリング、?大型機器製造と保守、?フロントエンド事業――などで戦略的で相互補完的なパートナーシップの構築を目指した協議を実施することとなっていた。