フォントサイズ:

東京電力、09年度経営計画で、「災害に強い原子力発電所の構築」などを最重点3項目に  (原産新聞4/9)

2009年4月9日

 東京電力は3月31日、?災害に強く安全・安心な原子力発電所の構築?安定供給確保対策の着実な実施?危機突破を確実にするための徹底した費用削減――を最重点とする09年度経営計画を発表した。

 重点計画中、「災害に強く安全・安心な原子力発電所の構築」では、柏崎刈羽発電所の復旧に向けた設備の点検・評価、耐震強化工事を慎重かつ着実に実施するとともに、そこで得た知見を他プラントへも活かし一層安全・安心な原子力発電所の構築に取り組む。