フォントサイズ:

原子力学会が50周年式典開催、「新発展期」への機運示す(4/23日号)

2009年4月24日

 日本原子力学会の創立50周年記念式典が21日、東京・大手町サンケイプラザで開催、浮島とも子・文部科学大臣政務官、石田徹・経済産業省資源エネルギー庁長官、金澤一郎・日本学術会議会長が訪れ祝辞を述べたほか、米国、韓国、中国の原子力学会長による記念講演、50周年の節目に際し新たに創設された「原子力歴史構築賞」の表彰が行われるなどした。

 同学会は1959年、会員相互および国内外学術団体との連絡協力等を通じ、原子力平和利用の学術・技術の進歩を図ることを目的として設立された。