フォントサイズ:

関西電力、東海発電所のクリアランス廃材で「リサイクルベンチ」設置

2009年4月30日

 関西電力は24日、クリアランス制度を適用しリサイクル利用したベンチ(=写真)を福井県の原子力事業本部一階ロビーに設置した。このベンチの脚の部分は、廃止措置中の日本原子力発電・東海発電所の燃料取替え装置から発生した金属廃材を用いたもの。

 福井県内でのクリアランス制度を適用したリサイクルベンチ設置は、日本原子力発電株式会社敦賀原子力館に次ぎ二か所目。

関西電力、東海発電所のクリアランス廃材で「リサイクルベンチ」設置