フォントサイズ:

東北大学等が「六ヶ所分室」設置、原子力の研究拠点に

2009年6月8日

 東北大学、八戸工業大学、青森県は5月25日、連携融合事業の開始式を行った。

 東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター・センターは今秋、青森県六ヶ所村に東北大学教授ら五人が常駐する「六ヶ所分室」を開設する。ここでは本年度より2013年度までの五カ年計画で、高レベル放射性廃棄物の低減と有効利用を目指した基礎研究が行われる。