フォントサイズ:

電事連がプルサーマル計画見直し、「15年度までに16?18基」

2009年6月23日

 電気事業連合会は12日、国内原子力発電所16?18基での実施を目指すプルサーマルの導入目標時期を、5年先送りすることを発表した。

 これにより、「遅くともMOX燃料加工工場が操業開始予定の15年度までに、全国で16?18基の原子炉でプルサーマルの導入を目指す」との新計画の実現に向け、全力で取り組むことを確認した。

電事連がプルサーマル計画見直し、「15年度までに16?18基」