フォントサイズ:

銀座でラドン温浴を、人形峠ラジウム鉱石をタイルに加工

2009年7月7日

 不活性ガスであるラドンのホルミシス効果が期待できる温浴スペース「銀座ラドン温浴」が6月23日、東京・銀座八丁目に開店した(=写真)。

 同温浴室は、天然ウランを含む素焼きタイル(商品名「ドールストーン」)を小部屋の壁面に多数配置。さらにミスト状にした天然ラドン水が室内に満たされ、ラドンのダブル効果が得られるとしている。

 温浴室に使用されている「ドールストーン」は、日本原子力研究開発機構の監督指導のもと、人形峠原子力産業会社が開発した。原材料には、世界有数の濃度を持つ鳥取県のラドン温泉「三朝温泉」の源である人形峠のラジウム鉱石を使用している。

 温浴料は一人1時間3000円。洋服を着たまま温浴ができる。営業時間は午前10時から午後10時まで。年中無休。問合わせは電話03‐6252‐5050まで。

銀座でラドン温浴を、人形峠ラジウム鉱石をタイルに加工