フォントサイズ:

米WH社が東京に日本法人設立、営業開始

2009年7月7日

 米ウェスチングハウス(WH)社は、日本市場の営業活動を活発に行うため、100%出資の「ウェスチングハウス・エレクトリック・ジャパン」を設立し、1日から営業活動を開始した。

 WH社は5月に、日本でPWRとBWRの原子燃料を製造している原子燃料工業の過半数の株式を取得し筆頭株主となっており、今後、共同して事業拡大を図る。日本法人の資本金は約3億円、本社は東京都港区虎ノ門五丁目、代表者はジャック・B・アレンWH社上級副社長。