フォントサイズ:

民主党政権誕生で 三又経産省課長 「原子力の重要性、説明したい」

2009年10月8日

 日本原子力産業協会は9月29日、都内で会員情報連絡協議会を開き、三又裕生・経済産業省原子力政策課長が「原子力発電推進強化策と今後の課題」と題して講演した。
 三又課長はその中で、同省の大臣など政務三役は基本的に原子力のよき理解者だとした上で、原子力関連の「予算など大きな変化はないものと思っている」と期待を示し、「地方の振興に力を入れる民主党政権なので、立地政策については特に大臣、副大臣、政務官によく説明させていただきたい」と語った。