フォントサイズ:

経産省 安全功労者15名を表彰 原子力エネの重要性強調

2009年11月5日

 経済産業省は10月26日、原子力エネルギー利用の安全確保で優れた成果をあげた功績者を称える「原子力安全功労者」表彰式を都内のホテルで開催した(=写真)。


 


受賞者は以下の通り。
 ▽秋山宏・東京大学名誉教授▽安濃田良成・日本原子力研究開発機構産学連携推進部長▽北村正晴・東北大学未来科学技術共同研究センター教授▽工藤和彦・九州大学高等教育開発推進センター特任教授▽来馬克美・若狭湾エネルギー研究センター専務理事▽小泉耕三・四電エンジニアリング常務取締役▽三枝利有・電力中央研究所研究参事▽庄子哲雄・東北大学工学研究科卓越教授▽杉崎利彦・日立GEニュークリア・エナジー原子力技術本部総括参事▽武岡英隆・愛媛大学沿岸環境科学研究センター長▽長谷川邦夫・原子力安全基盤機構技術参与▽船田立夫・同顧問▽古屋廣高・九州大学名誉教授▽油井宏平・原電事業非常勤嘱託▽吉田真・原子力機構放射線管理部長。

経産省 安全功労者15名を表彰 原子力エネの重要性強調