フォントサイズ:

玄海3号がプルサーマル運転 初の本格化

2009年12月10日

 今回の定期検査で、MOX燃料16体を装荷した九州電力の玄海原子力発電所3号機は2日、経済産業省の総合負荷試験に合格し、通常運転入りした。