フォントサイズ:

日越外相会談 原子力協定締結にも言及

2010年1月27日

 日越協力委員会の第3回会合が17日夜、東京の外務省飯倉公館で開かれ、岡田克也外相は共同議長を務めたキエム・ベトナム副首相兼外相に、ベトナムが計画している原子力導入について、「日本は技術力も実績もあるので、官民あげて協力したいと考えている」と伝え、「二国間原子力協定締結のため、核不拡散、原子力安全、核セキュリティーに関する国際条約の早期締結を期待する」と述べた。