フォントサイズ:

三菱重工 タービン翼工場操業開始 世界最大70インチ級の製造へ

2010年2月3日

 三菱重工業は1月20日、原子力タービン鍛造翼の専用工場を高砂製作所(兵庫・高砂市)内に竣工、操業を開始した。原子力タービンの中核を構成する鍛造翼の全加工工程を一貫生産できる最新鋭工場の稼動により、世界最大級の70インチクラスの長大翼など、高品質な鍛造翼を供給することが可能となる。