フォントサイズ:

東京電力 廃材利用ベンチをPR施設に

2010年2月18日

 東京電力は3日、原子力発電所などで使用された資材などを再利用するクリアランス制度を適用して製造したリサイクルベンチ(=写真)を、同社のPR施設である「電気の史料館」(神奈川県横浜市鶴見区)に設置した。同社がクリアランス制度を適用して製造した製品を、施設内に設置するのは初めて。日本原子力発電の東海発電所から搬出された金属を鋳造メーカで加工し製造されたもの。

東京電力 廃材利用ベンチをPR施設に