フォントサイズ:

福島第一3号でのプル利用容認 佐藤福島県知事が県議会で表明

2010年2月24日

 佐藤雄平・福島県知事は16日の県議会で、東京電力福島第一3号機のプルサーマル実施を受け入れる考えを表明した。同機のプルサーマル計画は、98年に立地地域の事前了解を得て、国に原子炉設置変更許可申請、99年に許可となったものの、02年の発電所点検記録不正問題で中断されており、今回の県知事発言により、およそ10年ぶりに計画再開に向け動き出すことになる。

福島第一3号でのプル利用容認 佐藤福島県知事が県議会で表明