フォントサイズ:

三菱商事 加ウラン探鉱の50%権益獲得

2010年2月24日

 三菱商事は16日、カナダ・サスカチュワン州のウェスト・マッカーサーウラン資源探鉱プロジェクトの50%権益を取得したと発表した。07年に合意したキャンアラスカ・ウラニウム社(本社=カナダ・バンクーバー)との契約に基づく拠出完了によるもの。


 同プロジェクトは、高品位かつ大規模なウラン鉱床の発見が期待されるアサバスカ盆地に位置し、合計359平方キロメートルの12鉱区から構成されている。