フォントサイズ:

知事ら運転延長を了承 敦賀1号 2016年まで運転

2010年3月3日

 西川一誠・福井県知事、河瀬一治・敦賀市長は22日、日本原子力発電敦賀1号機の2016年までの運転を了承した。1970年に営業運転を開始した同機は3月、国内商業炉で初の40年運転に入る。


 原電は昨年2月、敦賀1号機の40年目の高経年化技術評価およびこれに基づく長期保守管理方針を策定、同9月に国による認可を受け、16年までの運転方針を地元自治体に申し入れた。