フォントサイズ:

原産年次大会 4月、松江で開催

2010年3月3日

 日本原子力産業協会は22日、今年4月20日から22日まで島根県松江市の「くにびきメッセ」で開く「第43回原産年次大会」の組織委員会(座長=山本廣基・島根大学長)を松江市で開き、プログラムを取りまとめた。近く参加者の募集を開始する。


今年のテーマは「エネルギー供給と温暖化対策の担い手として――原子力の将来を考える」。