フォントサイズ:

ポーランドと協力文書署名 2020年新炉運転めざす 人材交流など連携

2010年4月9日

 日本とポーランドとの間の原子力協力文書への署名が3月30日、国際エネルギー・フォーラム(メキシコ)出席中の直嶋経済産業大臣とパヴラク・ポーランド副首相により行われた。2020年の初号機運開を目指すポーランドの原子力発電開発を支援するもの。