フォントサイズ:

【わが国の原子力発電所運転速報】 09年度の設備利用率65.7%に 総発電量、3年連続で3000億kWh割る

2010年4月9日

  原産協会の調べによると、09年度の国内原子力発電所(計54基・4884.7万kW)の設備利用率は65.7%となった。近年の年度設備利用率は、一斉点検の影響を受けた03年度(同59.7%)と、通年にわたり柏崎刈羽全号機が停止した08年度(同60.0%)に大きな落ち込みをみせたが、同6、7号機の戦列復帰などにより、回復の兆し。現在も点検・復旧中にある柏崎刈羽1?5号機を除くと、設備利用率は74.2%になる。総発電電力量は、2774億7015万kWh(対前年度比7.5%増)で、3000億kWhを下回るのは07年度から3年連続。