フォントサイズ:

大型プレス機2基目を完成 日本製鋼所が室蘭製作所に 需要拡大に積極的対応

2010年4月16日

 大型鍛鋼品分野で世界トップメーカーの日本製鋼所(JSW、佐藤育男社長、本社・東京都品川区)は、世界的な原子力発電所建設計画の増大に伴う需要拡大を背景に、総額800億円の設備投資を北海道の室蘭製作所で実施してきているが、このほど同社2基目の1万4000トン水圧プレス機を含む第二鍛錬工場と第二熱処理工場を完成させ、始動した。


 


 


(写真は、日本製鋼所2基目の大型プレス機)

大型プレス機2基目を完成 日本製鋼所が室蘭製作所に 需要拡大に積極的対応