フォントサイズ:

東芝 米濃縮会社に出資 B&W社と各々1億ドル 直嶋経産相 「貿易保険含め支援」

2010年5月28日

東芝は25日、米国最大のウラン濃縮会社USEC社へ、米バブコック&ウィルコックス(B&W)社と共に、それぞれ1億ドルの出資契約を締結したと発表した。


今後、行政許認可などの諸手続きを経て、出資手続きを完了する予定だ。同出資に伴い、東芝は原子力発電所の燃料供給に必要な濃縮ウランの供給を受ける権利を取得し、原子力フロントエンド事業のウラン鉱山開発などからの一貫体制をより強固なものにする。