フォントサイズ:

原子力委 成長へ原子力戦略まとめ 世界最高水準の利用率実現を

2010年5月28日

原子力委員会は25日の定例会で、「成長に向けての原子力戦略」を決定した。政府が6月に取りまとめる新成長戦略に対し、同委員会として、原子力政策大綱に則り、効果的、重点的に貢献すべき施策を明確化したもの。

同戦略では2020年までの目標として、原子力発電、放射線利用、新たな挑戦を促す環境、国際展開のそれぞれについて、着実に推進すべき取組を述べた。

原子力発電については、世界最高水準の設備利用率の実現、定格出力の向上、高経年化対策の充実、原子力発電所の新増設・リプレースを推進し、原子力発電比率の向上を図る。